FC2ブログ
2014.09.26 18:28|ヨガ

先日 プチ旅に出掛けました。新潟 魚沼
八海山と 稲刈り真っ最中の田んぼです。
新米の美味しい季節ですね。

2014年10月のレッスン予定です。



【生田教室】




日時 : 毎週木曜日
10月2日(木)・9日(木)・16日(木)・23日(木)・30(木)


10:00~11:30

場所 : 五反田会館 (小田急線 生田駅北口下車 徒歩5分)

     川崎市多摩区生田8-11-12


持ちもの : タオル・飲み物・ヨガマット 動きやすい服装で

       ★ヨガマットをお持ちでない方はご相談下さい


料金 : 入会金 1000円 
❤️9月・10月いっぱい 入会金 無料キャンペーン中
     年会費 なし

     レッスン料金 都度払い  1500円

     月払い  5000円

     ★ウェルカムクーポン( 初回レッスン料金 ) 1500円 →1000円


お問い合わせ・予約 : 080-5017-3865
            tmk721516@softbank.ne.jp


【中野島教室】

日時 : 《通常クラス》
     10月1日(水)・8日(水)・15日(水)・22日 (木)


10:30-12:00
     

場所 : スポーツクラブ キューブキッズスポーツ

     (JR南武線 中野島駅 徒歩6分 ⽇曜定休)

     川崎市多摩区中野島2-9-30



持ちもの : タオル・飲み物・筆記用具 動きやすい服装で


料金 : 入会金 1080円
❤️9月・10月いっぱい 入会金 無料キャンペーン中
     通常レッスン料金 都度払い 1620円
          
月払い 5400円
  
お問い合わせ・予約 : 044-933-8866 (キューブキッズ受付)
           (受付時間 10:00~18:00 日曜定休)

10月29日 (水) は第5週になるため、ワークショップ (特別クラス) になります。

ヨガ 初心者・男性 歓迎します。

テーマ:
クリパルヨガ マインドフルネス
ストレス低減法
場所 :スポーツクラブ キューブキッズ
(場所など 詳細は 同上)

日時 : 10月29日(水) 10:30~12:30

料金 : 2,000円( 要予約 )

持ち物 : タオル・飲み物・筆記用具
動きやすい服装で

お問い合わせ・申込 : 044-933-8866
(10:00~18:00)



【登戸・向ヶ丘遊園教室】


日時 : 通常 10月・月曜日祭日を除く一回を予定(要予約・日程が確定したら再度掲載します)
     18:30~20:00


場所 : KFJ多摩 (4F すかいきっず集会室)

     (小田急線・JR南武線 登戸駅 徒歩7分
      小田急線 向ヶ丘遊園駅北口 徒歩5分)

     川崎市多摩区登戸2249ー1


持ちもの : タオル・飲み物・ヨガマット 動きやすい服装で

       ★ヨガマットをお持ちでない方はご相談下さい


レッスン料金 : 都度払い 1500円 (要予約)


お問い合わせ : 044-934-0801 (会場への道順)

         080-5017-3865(予約・レッスン詳細)
         tmk721516@softbank.ne.jp



【砂町教室 代行】


日時: 通常 第1・3火曜日

10月7日(火)・21日(火)

19:00ー20:30

場所: 東西線 南砂町より徒歩8分
南砂四丁目住宅供給公社 集会室

住所:東京都江東区南砂4-12-10

料金: 500円


その他 プライベート・レッスン イベン
ト等 お気軽にお問い合わせ下さ
い。



スポンサーサイト
2014.09.23 06:34|旅 ・ 日常のあれこれ
毎月21日は 高幡不動の古道具市 と言うことで 詣でて来ました。
駅を降りると 参道 その先に高幡不動が見えてきます。参道の両側は お饅頭やお蕎麦屋さんなどが並んでいます。


境内に入ると地図が、かなり広そうです。そう言えば、以前 母が『高幡不動は 四国巡礼が出来る山道があるらしいよ。』と言っていたっけ?どんな感じなんだろう。
一先ず ご挨拶 お参りをすることに。

秋晴れだぁ。
ござれ市と称する古道具市を周ってみる。町田のそれに比べると ゆったりしていて いいものが多い気がする。
お 見つけました。噂?の四国巡礼。
入口近くで 可愛いこけしに会いました。なんと 陶器です。しかも九州産。
欲しかったけど 先へ。
私 20代の頃 1年以上日本を離れ 放浪の旅をしたせいか かなりの日本好きです。
年上の方と話が合うし、古いもの 日本のものが大好きです。この言い方はかなりざっくりですが・・・。40代になって私のDNAの中に この 日本のものが大好き と言う感覚が染みついていると強く感じる様になりました。
ときめくものが たくさんあったござれ市を後にして おなかが空いたので 参道裏のお蕎麦屋さんへ。お蕎麦を食べ終わり やはり四国巡礼が気になり もう一度 高幡不動尊に戻る事にしました。
21日は 弘法大師 空海の命日なんだそう。そうなんだ~。やっぱり戻って来てよかった。山道入口から すぐに 石仏に迎えられ 道標とともに何歩か歩くその先に また次の でも 88体ともなると どんだけ時間がかかるのだろう~。と思いつつ 般若心経の不動明王真言を 一体一体唱えながら 歩きました。何たって四国巡礼だもの。同行二人だもの。偶然にも命日なんだもの。

行く道で きのこちゃん 発見。
そう言えば さっきのござれ市で 素敵な火鉢を見つけ 長々と店主さんと話をしておりました。
そうしたら そこを通り過ぎたお客さんが 『松の葉を燃やしたものが 良質な灰になるよ。』と教えてくれました。 この きのこに被さっている松の葉 いい具合に乾燥しているなぁ。と暫し眺め その先へ。十何番札所からいきなり三十何番に飛び?最後 少し道に迷い 同じところをグルグル廻り 半ば諦めて道を下ったところに86番,87番札所を見つけ 最後はOM
を唱え 遂に88番 最後の札所へ。


途中 ワープはしたものの 無事詣り終え
寺院の門を後に。 門には欄間の様な見事な彫りがされていました。
天界は 雲に乗る穏やかな表情の神様達
そして下界は 荒れ狂う波と 蓮の葉
ふーむ 暫し感慨にふける。

今度こそ 不動尊を後にし、向かいの無料
休憩所で お茶を頂きました。
ほっこり。

『だいぶ かかりましたね。』図々しくも
荷物を置かせて頂いていたお蕎麦屋さんに寄り 高幡不動を満喫した小さな旅でした。




2014.09.08 20:59|旅 ・ 日常のあれこれ
何年か前から 妙に こけしが気になっていて、現地に足を運んで お気に入りの子を探したかった。ある日 新聞をみていたら 『9/6・7 鳴子のこけし祭り 』こんなお知らせを発見 心躍らせて 直ちに宿をとった。
17年前から 仙台に住んでいる叔母に連絡すると 休みが取れるから 仙台から車で鳴子に連れていってあげる。と言われ 急遽二人旅になった。

6時半に家を出て 新宿→大宮→仙台へ

仙台には9:30着予定。 そこから仙石線に乗り 小鶴新田で叔母と待ち合わせ、車で鳴子へ。仙石線は石巻まで続く電車で、途中 松島海岸も通る。くーー、 降りてみたい。石巻まで乗って行きたい。という欲求を抑えつつ、小鶴新田で降りる。
叔母と再会するのは 三年間振り。ヨガ教師の勉強中に 実験台になってもらったっけ。今回はとてもお世話になるお礼に「ヨガのレッスンをさせて頂きます。」

道路が空いていてスイスイと下を走り、憧れの鳴子に到着。そこかしこに硫黄の香り。まずは今宵の宿 「吟の庄」に車を止めて、隣の温泉神社へ。高校生達が立派な土俵の上で、迫力のあるお相撲をとっておりました。神社横の坂を下り、鳴子ホテルの源泉横を通り、こけし祭りの会場へ。小学校の体育館に一歩足を踏み入れると、漆器の展示、そしてこけし達。わお鳴子系 職人さん達の記念手ぬぐいがずらり。写真がかなりレトロでいつの時代の方々だろう。手ぬぐいは福寿さんのを迷いに迷って買ったのですが、こちらとだいぶ迷いました。こけしの表情が一人ひとり違います。舞台には、授賞したこけし達。かわゆい子 発見!菊の花びらの素敵なこと‼︎かわゆしこけし達はもう既にゆく先が決まっておりました。あまりに可愛いのでパチリ。女性の職人さんも増えて来ている様です。こけし作り実演 カッコイイ~迷いに迷って購入した 槐 エンジュという床柱に使う重た~い木を使った木目の美しい黒こけし。鳴子伝統工芸士 佐藤賀宏さんの銘品です。菊の花びらの筆運びにシビれました。玩具達もかわゆ相当なエネルギーと集中力を使ってお腹ペコペコ。校庭の出店で石巻焼きそばを美味しく頂きました。お腹すき過ぎて写真撮るの 忘れた!おじさんが、「出来たては何でも美味い。焼きそばは冷めた時が勝負。」と。魚貝の出汁が効いてて食べて納得。おじさん、生き返った~、ありがと。こけし祭りを後にして 温泉街へ。足湯、熱くって近くのホースを伸ばしてきて水をいれた。湯の花いっぱい。雰囲気のある食堂 うちの旦那さん好きそうそれぞれの土地にはそこの風土に合った食があるあちらこちらにこけし。「人生のともしび」こけしマッチ&鳴子神輿宿で浴衣を借りて近くの姉妹ホテル ますやさんで借り温泉して夕食へ。手前のお品書きは料理長さんの手描きだそう、心意気を感じます。食からも秋を感じました。翌日は、ホテルの隣の共同浴場 「滝の湯」へ。私の 鳴子Best1 水縹 (みずはなだ 神官がまとう袴色) の湯色で、殺菌効果があり、肌荒れにも効くそう。木造の内装とダイナミックな打たせ湯が印象的。湯後は細胞が開いてじわっと緩む 不思議な感覚でした。鳴子はお湯の色や効能の異なる9つの泉質が揃うと言われている温泉。まだまだゆっくりしたい気持ちを抑えて鳴子を後にし、仙台へ向かいます。仙台市内で従兄弟の茂に何十年振りかに再会すべく勤務先の「牛タン屋 利久」へ向かいます。利久で久しぶりの嬉しい再会を果たし、噂の牛タンも堪能し、いっぱいサービスしてもらって、帰りは東京行きのはやてに飛び乗り東北を後にしました。牛タンの写真はお腹が空き過ぎてまたまた撮り忘れ、茂はシャイなので、写真無し。東北の温かさ やさしさがしみた 一泊二日の旅でした。東北 鳴子で出会った素敵なもの達たかおばちゃん ありがとう

2014.09.08 09:09|ヨガ
プレスポイントは 身体のアライメント(姿勢)を整え、安定した土台を作るクリパルヨガの特徴的なツールのひとつで アプローチはとてもシンプルです。自分の内に意識を向け、呼吸をしていくうちに プラーナ(気)が 身体をめぐるのを感じてきます。

⭕️本日のワークショップで 特によかったことをお書き下さい。

🌙プレスポイントの意味が自分の体をもって少し理解できたこと

🌙一つのプレスポイントを意識すると 他がおろそかになってしまいがちなのですが そこを、ひとつひとつ意識していく事で呼吸が少しづつ楽になっていくことを実感できました。

🌙ついていくのが精一杯で一つ一つをとにかく追いかける状態
呼吸を少しづつ普段でも意識するようになった
足裏↔︎頭頂 胸をひらく↔︎肩甲骨
なるほどと思う

🌙事前に実施するポーズを聞いてからなので、自分の中で目的がはっきりした為か、時間が短く感じられました。プレスポイント、意識し直すことで自然に動けた気がします。各人がやってみることが良かったと思います。

🌙プレスポイントを改めて意識することで、今までとは少し違った動きが出来た様に思いました。今までのレッスンの中で 体の位置などを直して頂いた時の理由などもはっきりと自覚することができ、今までポーズを取ることで精一杯で、全体が固まってしまい、自分を開き委ねる事が全く出来ずにいた様に感じました。

⭕️本日のワークショップで 改善した方がいいことがあればお書き下さい

🌙これまでのやり方で私は良いと思います。

⭕️今後のワークショップのリクエストがあればお書き下さい。その他 何でも
ご自由にお書き下さい。

🌙呼吸とプレスポイントは、ようやく意識する事が出来る様になってきたのですが、まだまだなので またの機会に更に深めていければと思っています。

🌙とにかく朋子さんも自分も元気で続けたい。少しでも股関節を柔らかくしたい。

🌙まだまだ、何となく体を動かしている、というような状態なので この様なワークショップに参加して、より深く学ぶ事が出来れば幸いです。

以上の貴重なご意見をいただきました。今後のワークショップの参考にさせて頂きます。次回のワークショップは 10月29日(水)を予定しています。ありがとうございました。
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
主婦・クリパルヨガティーチャー

神奈川県在住

散歩や料理を作ること、食べること、掃除、本を読むこと、音楽を聴くこと、香り、モノづくりなどなどいろいろな事に興味があります。

あなたのライフスタイルにヨガをとりいれてみませんか?

人生を豊かにあじわうヒントが、ヨガにはあると感じています。

◎クリパル・ジャパンについて詳しく知りたい方は、こちらにアクセスして下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ヨガ教室検索はYOGA ROOM