FC2ブログ
2016.06.03 18:27|日常のあれこれ
熊本の友人からのメールを紹介します。

私は1995年に東灘区で震災を体験しまし

た。その後の東北の震災 心の奥にどう

にもならないもどかしさを感じていまし

た。今 具体的に出来ること 無理なくささ

やかにでも続けられること。どんな自分

で在りたいか そんなことを 思いながら毎

日を暮らしています。

『メール ありがとうございます。

熊本は、被害のひどい場所以外はほとん

どいつも通りの暮らしに戻っています。

いつもと少し違うのは、毎日3度の余震が

あること

イオンモールや映画館、美術館、子供の

室内遊びができる大型施設や公的施設が

閉鎖になっていることです。

大きな施設は、地震の影響が強かったの

で、それで閉鎖なんだと思います。

それから、被害のひどい場所は、全く日

常に戻れていないみたいです。

家や畑、仕事先が全部ダメになった人も

珍しくありません。

避難所の暮らしは頭がおかしくなりそう

と言う高齢の方が沢山いるとのこと

ビレッジに住んでいる人で、聞き取りボ

ランティアにいった人から聞きました。

年単位というよりは、10年単位で、復興

に時間がかかりそうです。

県外に身寄りがない高齢の方を中心に、

被災生活はまだ続いているとのことです

熊本のことを親身になって心配してくれ

る人が居るとそれだけで熊本の人たちは

元気になります。

この間のGWは観光地がガラガラだったの

で、観光がウリの場所は被災&経営不振で

非常に落ち込んでいます。

温泉街や湧き水などの水処など、復活し

ている処はいつも通りの生活なので

是非、観光に来ていただけると嬉しいです🎵

夏の旅行は、50~70%割り引きを政府が

発表したので、是非!』

今も 神戸や 東北では 苦しみと一緒に毎

日を送っているひとが いるでしょう。

苦しみは 想像し、思いを寄せることしか

できないけど それを身体の一部に置いて

毎日を暮らして行きたいと 今そんな風に

感じています。
スポンサーサイト



05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
主婦・クリパルヨガティーチャー

神奈川県在住

散歩や料理を作ること、食べること、掃除、本を読むこと、音楽を聴くこと、香り、モノづくりなどなどいろいろな事に興味があります。

あなたのライフスタイルにヨガをとりいれてみませんか?

人生を豊かにあじわうヒントが、ヨガにはあると感じています。

◎クリパル・ジャパンについて詳しく知りたい方は、こちらにアクセスして下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ヨガ教室検索はYOGA ROOM