FC2ブログ

高幡不動尊

2014.09.23 06:34|旅 ・ 日常のあれこれ
毎月21日は 高幡不動の古道具市 と言うことで 詣でて来ました。
駅を降りると 参道 その先に高幡不動が見えてきます。参道の両側は お饅頭やお蕎麦屋さんなどが並んでいます。


境内に入ると地図が、かなり広そうです。そう言えば、以前 母が『高幡不動は 四国巡礼が出来る山道があるらしいよ。』と言っていたっけ?どんな感じなんだろう。
一先ず ご挨拶 お参りをすることに。

秋晴れだぁ。
ござれ市と称する古道具市を周ってみる。町田のそれに比べると ゆったりしていて いいものが多い気がする。
お 見つけました。噂?の四国巡礼。
入口近くで 可愛いこけしに会いました。なんと 陶器です。しかも九州産。
欲しかったけど 先へ。
私 20代の頃 1年以上日本を離れ 放浪の旅をしたせいか かなりの日本好きです。
年上の方と話が合うし、古いもの 日本のものが大好きです。この言い方はかなりざっくりですが・・・。40代になって私のDNAの中に この 日本のものが大好き と言う感覚が染みついていると強く感じる様になりました。
ときめくものが たくさんあったござれ市を後にして おなかが空いたので 参道裏のお蕎麦屋さんへ。お蕎麦を食べ終わり やはり四国巡礼が気になり もう一度 高幡不動尊に戻る事にしました。
21日は 弘法大師 空海の命日なんだそう。そうなんだ~。やっぱり戻って来てよかった。山道入口から すぐに 石仏に迎えられ 道標とともに何歩か歩くその先に また次の でも 88体ともなると どんだけ時間がかかるのだろう~。と思いつつ 般若心経の不動明王真言を 一体一体唱えながら 歩きました。何たって四国巡礼だもの。同行二人だもの。偶然にも命日なんだもの。

行く道で きのこちゃん 発見。
そう言えば さっきのござれ市で 素敵な火鉢を見つけ 長々と店主さんと話をしておりました。
そうしたら そこを通り過ぎたお客さんが 『松の葉を燃やしたものが 良質な灰になるよ。』と教えてくれました。 この きのこに被さっている松の葉 いい具合に乾燥しているなぁ。と暫し眺め その先へ。十何番札所からいきなり三十何番に飛び?最後 少し道に迷い 同じところをグルグル廻り 半ば諦めて道を下ったところに86番,87番札所を見つけ 最後はOM
を唱え 遂に88番 最後の札所へ。


途中 ワープはしたものの 無事詣り終え
寺院の門を後に。 門には欄間の様な見事な彫りがされていました。
天界は 雲に乗る穏やかな表情の神様達
そして下界は 荒れ狂う波と 蓮の葉
ふーむ 暫し感慨にふける。

今度こそ 不動尊を後にし、向かいの無料
休憩所で お茶を頂きました。
ほっこり。

『だいぶ かかりましたね。』図々しくも
荷物を置かせて頂いていたお蕎麦屋さんに寄り 高幡不動を満喫した小さな旅でした。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
主婦・クリパルヨガティーチャー

神奈川県在住

散歩や料理を作ること、食べること、掃除、本を読むこと、音楽を聴くこと、香り、モノづくりなどなどいろいろな事に興味があります。

あなたのライフスタイルにヨガをとりいれてみませんか?

人生を豊かにあじわうヒントが、ヨガにはあると感じています。

◎クリパル・ジャパンについて詳しく知りたい方は、こちらにアクセスして下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ヨガ教室検索はYOGA ROOM