FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015年 6月6日 リフォーム 終了!

2015.06.06 22:05|日常のあれこれ
約二ヶ月に渡る うちの大リフォームが終わりました。デザイン事務所の酒井さんとの 出会いをきっかけに 「環境を良くしたい」 という思いを受け止めてもらい 予算とにらめっこしながらの相談がはじまり、「古くなった壁紙は新しくすればいいんじゃないの~」といっていた夫を説得し 壁と床を天然素材に変えるリフォームが始まりました。

酒井さんのネットワークで、工務店の中村さんが率いる 大工さん、左官屋さん、電気屋さん、建具屋さん、和紙屋さん と 二ヶ月間いろんな業種のプロフェッショナルが我が家に出入りし、本当にうなる様な日本の職人技をみせてくれました。

それぞれが 技を出し合い 創り上げていく過程に立ち会い 少しずつ完成していく我が家を目の当たりにし、 あ~ これが仕事をする 力を出し合い創り上げる って事だよなぁと しみじみ感じました。

「職人さん」という言葉に いつからか憧れを感じます。モノを創れるひと。

私の亡くなったおじいちゃんは 大工さんでした。棚やテーブルを ちゃちゃっと作ってくれました。

そんな職人さん達をプロデュースし 力を出せる場を作る それを次の世代にも繋いでいく未来にビジョンを持つ心温かい人材が 今の日本には いちばん必要かもしれない。

色々な昔からの大工さんの道具が減って来ているそうです。何故なら 和室を持つ家が減ってきたから 近い将来 そんな道具を使える大工さん達も 日本建築の素晴らしい技術も衰退していってしまうかもしれないと 酒井さんや中村さんが話していました。

環境になるべく負担をかけずに暮らす 手入れをしながら、住まいとともに歳を重ねる。そんな暮らし方が出来ると素敵だなぁ。

土や和紙や木で出来ている日本の家は やっぱり気持ちいい。
大切な友人と付き合うように この我が家と付き合おうと思っています。

毎日の様に通ってきた 大工さん達がもう来ないと思うとすご~く寂しいです。

冷蔵庫の無かった三週間、その後の役一ヶ月。今 振り返れば、大切な 愛おしい本当に貴重な二ヶ月間でした。

時は どんな時でも 確実に過ぎる。
それは いい時も 辛い時も
過ぎてしまえば もう戻らないのですね。

まだ 倉庫からの荷物が戻らない 完成した部屋は スペースがたっぷりで 気持ちがいいような 落ち着かない様な。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

気持ちが高揚しちゃってます!

ちゃんと書き込めていたらいいんですが大丈夫でしょうか?はじめての書き込みなので少し心配です(汗)

あの…tomokoさんの言葉にすごく引き込まれました、私は伝える作業が下手なもので心底羨ましいです!
自然と好きだなと思いました。

本屋さんでたまたま手にとった本がヒットだった時のような感じというのか(上手く言えずすみません)
いまは幸運から見放されてしまっているかのように、泥沼にハマり込んで抜け出せない感じが続いてしまっていて…。

だけどそんな今だからここに来れたのかもしれないで
す。
もし、もし良かったら私の悩み少し聞いてもらえないですか?
非公開コメント

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
主婦・クリパルヨガティーチャー

神奈川県在住

散歩や料理を作ること、食べること、掃除、本を読むこと、音楽を聴くこと、香り、モノづくりなどなどいろいろな事に興味があります。

あなたのライフスタイルにヨガをとりいれてみませんか?

人生を豊かにあじわうヒントが、ヨガにはあると感じています。

◎クリパル・ジャパンについて詳しく知りたい方は、こちらにアクセスして下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ヨガ教室検索はYOGA ROOM

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。