FC2ブログ

マインドフルネス 身体について

2020.04.16 06:12|旅 ・ 日常のあれこれ
2020.4.16マインドフルネス


新しい朝が来た
希望の朝だ🎵


身体について


私のことを少し話します。
私は、小学生の頃から身体がめちゃくちゃ硬かった。身体測定の前屈 心底嫌だった~


今だって、ヨガを実践するひとの中では
硬い方だと思っている。


でもその硬い身体の使い方のコツ・
ヒントの様なものを 今まで出会った
何人かの恩師に導いてもらった。


『関節と関節の間をあける』とか


『前屈する時は 膝を曲げて
脚のつけ根から だら~んと言いながら
ゆっくり上半身を倒していく』とか


『手足は大きく動かせるが、身体の中心 は骨盤 そこが安定していれば身体は
安定する。』とか


あきらめずに、淡々と粛粛と一歩ずつ
歩く様に続けていれば、気がつくと
少しずつでも変わってくる。


身体は何歳からだって変われる。


『意識を向けたところは 成長する』


と この位にして。実践に移ります。


朝目が覚めたら、グーっと布団の中で
背を伸ばす様にノビをして
「おーーーい」呼吸をしたら、
丁寧に起き上がって トイレに行き
白湯を一杯ゆっくり飲む


それからまた 布団に戻って枕を外し
横になり
両手のひらを合わせてパンパンたたく。


たたいたらこすり合わせて またたたく
掌が温かくなるまで繰り返しゆっくり離していく15センチほど。


目を閉じて掌の感覚を味わう


このジリジリ チリチリするのが『気』
『プラーナ』です。このエネルギーがわたし達の周りに、すべての生きものに、
わたし達に流れています。
この『プラーナ』を巡らせることが
ヨガです。


さあ 温かくなった掌を
身体の必要だなぁ~と感じる場所に
当て 目を閉じ、その感覚に意識を
向けてみてください。


必要であれば、また掌をこすり何箇所か
ある場合はこれを繰り返します。


終わったら、もう一度掌をこすり
右手のひらで左腕全体を優しくこすり
同様に右腕も。


掌をこすり、左脚を天井に向かって挙げ足首からふくらはぎを心臓に向かって
優しくこすり、同様に右脚も。


余裕があったら 両腕を天井に向かって挙げ、手首・ひじの力を抜いてぶらぶら
優しく揺らして下ろします。


次に両足裏を天井に向け 両脚を伸ばし、足首・膝の力を抜いてぶらぶら
優しく揺らして下ろします。


コツは、柔らかく呼吸をしながら、
優しく・ゆっくり・愛情を込めて。


終わったら、布団をかけて
5分程リラックスします。


起き上がる時は、膝を立てて横に倒し
腕を使い ゆっくりと起きてくださいね


【質問】
『手当て』の体験はどうでしたか?


【ヨガの智慧 フィロソフィー】


身体に意識を向けると
身体は色々な事をわたし達に教えてくれる

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

tomoko

Author:tomoko
主婦・クリパルヨガティーチャー

神奈川県在住

散歩や料理を作ること、食べること、掃除、本を読むこと、音楽を聴くこと、香り、モノづくりなどなどいろいろな事に興味があります。

あなたのライフスタイルにヨガをとりいれてみませんか?

人生を豊かにあじわうヒントが、ヨガにはあると感じています。

◎クリパル・ジャパンについて詳しく知りたい方は、こちらにアクセスして下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSSリンクの表示

検索フォーム

リンク

ヨガ教室検索はYOGA ROOM